SO-KUTSU | The Finest import shoes for men

2020.08
22

東京・中野坂上駅よりすぐの

紳士靴店SO-KUTSUです。

 

「Jinto ジント」

 

山形に工房を構える

日本を代表するシューメーカーの一つ

宮城興業が提案するオリジナルブランド。

 

2018年に、長く培った靴作りの知識、技術、

クラシックなデザイン、伝統的な製法と

現代的なアレンジを融合させることで誕生した

ファクトリーブランドです。
ジントの新作プレーントゥシューズが入荷です。

 

もともと、いいラバーソールの

ドレスシューズを探していたところ

出会ったのが、「Jintoジント」のモデル。

 

今回のプレーントゥモデルには

ビブラムのガムライトソールを装備しています。

 

ビブラムのガムライトソールは、

とても歩きやすいラバーソールとの

評価が高い底材です。

 

・クッション性が高い

・軽量

・耐摩耗性に優れる

・グリップ力が高い

 

優れたラバーソールだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

Jinto プレーントゥ

SMK501V 税込35,200円

通販はこちらからどうぞ

SO-KUTSUオンラインショップ

 

 

 

 

バランス感の秀逸なプレーントゥ

 

極端に丸すぎず、細すぎず、

絶妙なさじ加減のラストです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

厚みも程よく、

ビジネスシーンでも使いやすい

ガムライトソール。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バランスの良い美しいシルエット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中敷きには、上品な雰囲気の半敷きを。

クッション材が内蔵されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

アッパーのレザーは、

欧州のタンナーにオリジナルのレシピで

作成を依頼したクロム鞣しのスムースレザー。

 

マットな光沢感が雰囲気の良く、

足当たりの硬すぎないレザーです。

 

 

 

 

 

 

サイズ感は、幅、甲ともにノーマル。

メーカーサイズ表示は少し小さめです。

普段、革靴25.5cm、EU41、

スニーカー27.0~27.5cmぐらいで

履くことの多い私の場合、

26.0サイズで丁度よい感じです。

 

 

 

 

製法は、宮城興業が得意とする

堅牢なグッドイヤーウェルト製法。

 

修理に関しても、製造工場で請け負ってくれることも

Jintoの魅力の一つです。

 

 

オンオフ兼用でお履きいただけるプレーントゥ。

ビジネス、カジュアル兼用で使える靴を

お探しの方にもおすすめのモデルです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご質問などございましたら

お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

メンズシューズショップ

SO-KUTSU(ソークツ)

〒164-0011

東京都中野区中央1-37-8 Platea・G 101

営業時間:11:00~20:00(水曜定休)

TEL:03-3362-7688

Eメール:komiyama@so-kutsu.com

 

・通販ページへはこちらからどうぞ

SO-KUTSUオンラインショップ

SO-KUTSUヤフーショッピング店

 

・インスタグラム

SO-KUTSUインスタグラム

 

 

店舗は丸ノ内線、都営大江戸線の中野坂上駅

A1出口から徒歩1分です

 

2019.11
29

東京・中野坂上駅よりすぐの

靴屋SO-KUTSUです。

 

革底の靴の方がきちんと感が増し

見た目はいいけど、雨の日とか困るんだよなぁ。

 

革底の靴だとたくさん歩かないといけない日は

きついんだよなぁ。

 

そんなことをお考えのビジネスマンの方、

けっこういらっしゃるかと思います。

 

ラバーソールのビジネスシューズで

かっこいい靴ないかなぁ。

 

ございます!

 

いい素材のラバーソール靴を

探していたところ出会ったのが、

「Jintoジント」のモデル。

 

見え方がボリューミーになりすぎず

エレガントな革底に近いイメージで

お履きいただけるラバーソールシューズです。

 

「Jinto ジント」。

日本を代表するシューメーカーの一つ

山形県の宮城興業が新しく提案する靴ブランド。

 

2018年に、長く培った靴作りの知識、技術、

クラシックなデザイン、伝統的な製法と

現代的なアレンジを融合させることで

誕生したファクトリーブランドです。

 

トゥキャップとレースステイ部分にのみ

さり気なくメダリオンを施した

クォーターブローグモデル。

 

凛とした雰囲気の中に

ほんの少し洒落感をプラスしたデザインです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jinto クォーターブローグ

SMK-303T 税込33,000円

通販はこちらからどうぞ

SO-KUTSUオンラインショップ

 

 

 

 

 

 

 

 

一見、ダイナイトソール風のラバーソールですが、

ダイナイトよりも柔らかさがあり、

耐摩耗性にも優れ、クッション性、グリップ力を

兼ね備えた魅力的なラバーソールです。

 

 

 

 

 

 

ラバーソールでありながら、

ウエスト部分のコバを丸く削ることで

よりエレガントな見え方になり

革底の雰囲気に近づけています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

横から見たシルエットも

とてもきれいです。

 

レザーソールかと見間違うほど。

 

 

 

 

 

 

 

 

上から見たフォルムも美しいシルエット

 

クラシックかつブリティッシュな

雰囲気のラウンドトゥです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒール部分もつま先に向かうにつれ

少しづつ細くなっていくピッチドヒールを採用。

エレガントに見せる一工夫です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中敷きも、ダークトーンのレザーに

ブランドロゴを素押しすることでさり気なく

 

 

 

 

 

 

 

 

アッパーのレザーは、

欧州のタンナーにオリジナルのレシピで

作成を依頼したクロム鞣しのスムースレザー。

 

マットな光沢感が雰囲気の良い素材です。

 

クォーターブローグモデルならではの

さり気ない装飾。

トゥキャップとレースステイ部分にのみ

メダリオンが入っています。

 

 

 

 

 

 

 

サイズ感は、気持ちタイト目なサイズ表示。

普段、革靴25.5cm、EU41、

スニーカー27.0~27.5cmぐらいで

履くことの多い私の場合、

26.0サイズで丁度よい感じです。

 

 

 

 

製法は、宮城興業が得意とする

堅牢なグッドイヤーウェルト製法。

 

修理に関しても、製造工場で請け負ってくれることも

Jintoの魅力の一つです。

 

 

 

ラバーソールのビジネスシューズを

お探しの方におすすめのモデルです。

 

今後の展開も楽しみな靴ブランド

「Jinto ジント」。

 

どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

 

 

 

 

 

ご質問などございましたら

お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

メンズシューズショップ

SO-KUTSU(ソークツ)

〒164-0011

東京都中野区中央1-37-8 Platea・G 101

営業時間:11:00~20:00(水曜定休)

TEL:03-3362-7688

Eメール:komiyama@so-kutsu.com

 

・通販ページへはこちらからどうぞ

SO-KUTSUオンラインショップ

SO-KUTSUヤフーショッピング店

 

・インスタグラム

SO-KUTSUインスタグラム

 

 

店舗は丸ノ内線、都営大江戸線の中野坂上駅

A1出口から徒歩1分です

 

 

 

2019.11
25

東京・中野坂上駅よりすぐの

靴屋SO-KUTSUです。

 

ラバーソールのストレートチップシューズ

 

ビジネスシューズの王道デザインである

ストレートチップ

×

実用的で履きやすいラバーソール

 

普段のスーツスタイルから

冠婚葬祭まで幅広いオンスタイルで

活躍してくれる頼もしい1足。

 

いい素材のラバーソール靴を

探していたところ出会ったのが、

「Jintoジント」のモデル。

 

見え方がボリューミーになりすぎず

エレガントな革底に近いイメージで

お履きいただけるラバーソールシューズです。

 

「Jinto ジント」。

日本を代表するシューメーカーの一つ

山形県の宮城興業が新しく提案する靴ブランド。

 

2018年に、長く培った靴作りの知識、技術、

クラシックなデザイン、伝統的な製法と

現代的なアレンジを融合させることで

誕生したファクトリーブランドです。

 

 

 

 

 

 

Jinto ストレートチップ

SMK-302T 税込33,000円

通販はこちらからどうぞ

SO-KUTSUオンラインショップ

 

 

 

 

 

 

一見、ダイナイトソール風のラバーソールですが、

ダイナイトよりも柔らかさがあり、

耐摩耗性にも優れ、クッション性、グリップ力を

兼ね備えた魅力的なラバーソールです。

 

 

 

 

 

 

ラバーソールでありながら、

ウエスト部分のコバを丸く削ることで

よりエレガントな見え方になり

革底の雰囲気に近づけています。

 

 

 

 

 

 

 

横から見たシルエットも

とてもきれいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒール部分もつま先に向かうにつれ

少しづつ細くなっていくピッチドヒールを採用。

エレガントに見せる一工夫です。

 

 

 

 

 

 

 

上から見たフォルムも美しいシルエット

 

 

 

 

 

 

 

中敷きも、ダークトーンのレザーに

ブランドロゴを素押しすることでさり気なく

 

 

 

 

 

 

 

 

アッパーのレザーは、

欧州のタンナーにオリジナルのレシピで

作成を依頼したクロム鞣しのスムースレザー。

 

マットな光沢感が雰囲気の良い素材です。

 

 

 

 

 

サイズ感は、気持ちタイト目なサイズ表示。

普段、革靴25.5cm、EU41、

スニーカー27.0~27.5cmぐらいで

履くことの多い私の場合、

26.0サイズで丁度よい感じです。

 

 

 

 

製法は、宮城興業が得意とする

堅牢なグッドイヤーウェルト製法。

 

修理に関しても、製造工場で請け負ってくれることも

Jintoの魅力の一つです。

 

 

ラバーソールのビジネスシューズを

お探しの方におすすめのモデルです。

 

今後の展開も楽しみな靴ブランド

「Jinto ジント」。

 

どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

 

 

 

 

 

ご質問などございましたら

お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

メンズシューズショップ

SO-KUTSU(ソークツ)

〒164-0011

東京都中野区中央1-37-8 Platea・G 101

営業時間:11:00~20:00(水曜定休)

TEL:03-3362-7688

Eメール:komiyama@so-kutsu.com

 

・通販ページへはこちらからどうぞ

SO-KUTSUオンラインショップ

SO-KUTSUヤフーショッピング店

 

・インスタグラム

SO-KUTSUインスタグラム

 

 

店舗は丸ノ内線、都営大江戸線の中野坂上駅

A1出口から徒歩1分です

 

2019.11
20

東京・中野坂上駅よりすぐの

靴屋SO-KUTSUです。

 

いいラバーソールのビジネスシューズ

 

ご要望も多く、探していた靴です。

 

ついに発見いたしました。

 

いい素材のラバーソールで

見え方がボリューミーになりすぎず

エレガントな革底に近いイメージで

お履きいただけるラバーソールのビジネスシューズ。

 

「Jinto ジント」。

日本を代表するシューメーカーの一つ

山形県の宮城興業が新しく提案する靴ブランド。

 

2018年に、長く培った靴作りの知識、技術、

クラシックなデザイン、伝統的な製法と

現代的なアレンジを融合させることで

誕生したファクトリーブランドです。

 

 

 

 

 

 

 

 

Jinto 各税込33,000円

 

 

今回入荷したのは

ストレートチップとクォーターブローグの2型。

 

カラーはブラックです。

 

 

 

とてもいいラバーソールだと感じたのがこちら

 

 

 

一見、ダイナイトソール風のラバーソールですが、

ダイナイトよりも柔らかさがあり、

耐摩耗性にも優れ、クッション性、グリップ力を

兼ね備えた魅力的なラバーソールです。

 

 

 

ラバーソールでありながら、

ウエスト部分のコバを丸く削ることで

よりエレガントな見え方になり

革底の雰囲気に近づけています。

 

 

 

 

 

 

 

横から見たシルエットも

とてもきれいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒール部分もつま先に向かうにつれ

少しづつ細くなっていくピッチドヒールを採用。

エレガントに見せる一工夫です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中敷きも、ダークトーンのレザーに

ブランドロゴを素押しすることでさり気なく

 

 

 

 

 

 

 

 

アッパーのレザーは、

欧州のタンナーにオリジナルのレシピで

作成を依頼したクロム鞣しのスムースレザー。

 

マットな光沢感が雰囲気の良い素材です。

 

 

 

 

製法は、宮城興業が得意とする

堅牢なグッドイヤーウェルト製法。

 

修理に関しても、製造工場で請け負ってくれることも

Jintoの魅力の一つです。

 

 

 

 

シンプルで基本デザインであるストレートチップ

 

 

通販はこちらからどうぞ

SO-KUTSUオンラインショップ

 

 

 

 

 

トゥキャップとレースステイにのみ

さり気なくメダリオンを配した

クォーターブローグ

 

 

通販はこちらからどうぞ

SO-KUTSUオンラインショップ

 

 

 

 

ラバーソールのビジネスシューズをお探しの方に

おすすめのモデルです。

 

今後の展開も楽しみな靴ブランド

「Jinto ジント」。

 

どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

 

 

 

 

 

ご質問などございましたら

お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

メンズシューズショップ

SO-KUTSU(ソークツ)

〒164-0011

東京都中野区中央1-37-8 Platea・G 101

営業時間:11:00~20:00(水曜定休)

TEL:03-3362-7688

Eメール:komiyama@so-kutsu.com

 

・通販ページへはこちらからどうぞ

SO-KUTSUオンラインショップ

SO-KUTSUヤフーショッピング店

 

・インスタグラム

SO-KUTSUインスタグラム

 

 

店舗は丸ノ内線、都営大江戸線の中野坂上駅

A1出口から徒歩1分です