SO-KUTSU | The Finest import shoes for men

2016.07
08

とても暑い日が多くなりそうな気配の今年の夏。

これからの季節にぴったりな革靴をご紹介します。

 

サンダルは楽だけどラフなイメージになり過ぎる、

そもそもサンダルはあまり履かない、

でも素足履きが楽でいい。

そんな方におすすめのドライビングシューズが

イタリア・トスカーナのシューズファクトリー

「ステファノ・ガンバ」のドライビングシューズです。

 

ステファノ・ガンバは、数多くのブランドのドライビングシューズ生産を手掛けてきた

ファクトリーのオリジナルブランドで、日本でもそのコストパフォーマンスの高さから

人気を博しているイタリアカジュアルシューズブランドです。

 

 

 

 

 

 

 

ステファノ・ガンバ キルトドライビングシューズ 9,000円(+税)

送料無料の通販はこちらからどうぞ→ステファノ・ガンバ キルトドライビングシューズ アイボリー

 

 

このモデルの特徴は

・素材が毛足が短く手触りがとても柔らかいヌバック

・ドライビングシューズ特有の返りの良いソール

・履き口が広めなので素足が見える部分が多くなり足元がスッキリ見える

・ほどよい丸みのあるラスト

・コンパクトなシルエット

・キルトがデザインポイントに

・メイドインイタリーながらの圧倒的コストパフォーマンス

などなど

 

 

 

 

 

照明の当たり方で色目の見え方が微妙に異なりますが

真っ白ではなく上品なアイボリー、オフホワイトといった感じの色合いです。

 

 

 

 

 

 

私個人的には、素足で靴はほとんど履かず、見えない高さのカバーソックスを

愛用しているのですが、このモデルは素足履きしております。

 

アッパーは、柔らかいヌバック素材ほぼ1枚で仕立てられているため

足当たりがとてもソフトで、リアル素足でも嫌な感覚が全くありません。

 

夏本番を前にラクチンにかっこ良くお履きいただける

ドライビングシューズをぜひ!

 

 

2016.06
18

仕事上、けっこう歩かなくてはいけない、

旅行などである程度ドレス感もあって歩きやすい靴が必要、

ビジネス&カジュアル兼用で革靴を履きたいなどなど、

そんなご要望にお応えすることができる革靴が

ドレススニーカーもしくはハイブリットシューズと呼ばれるモデルです。

 

ドレス靴顔のアッパーデザインにスニーカータイプのラバーソールを組み合わせ、

歩きやすく見た目もそこそこドレス感のあるシューズ。

 

イタリア・フィレンツエの名工、カルロ・ボトリーニのドレススニーカーをご紹介します。

 

カルロ・ボトリーニは、もともとディオールやラルフローレン、アルマーニなど

名だたるアパレルブランドのシューズ生産を請け負ってきたシューズファクトリーの

オリジナルブランドです。

 

 

 

 

 

 

カルロ・ボトリーニ ドレススニーカー 28,000円(+税)

通販はこちらからどうぞ→SO-KUTSUオンラインショップ 掲載ページへ

 

 

デザインは、気持ちロングノーズですっきりとしたフォルムです。

幅まわりは決して細くなく、その分土踏まず近辺のウエスト部分をしぼって

フィット感を高める設計になっています。

足入れ感は快適なモデルです。

 

そして快適な履き心地を支えるポイントがアウトソールとインソール。

 

 

 

 

インソールは、色合いのきれいなサーモンピンクのレザー素材の裏に

衝撃吸収素材を組み合わせ、取り外し可能なカップインソール。

よくスニーカーにみられるタイプのクッション性の良いインソールです。

 

 

 

 

 

アウトソールは、ブルーが鮮やかなビブラム社のスニーカータイプの

軽量ラバーソール。ミッドソールにスポンジ素材を挟んでいるため

程度に厚みがありクッション性に優れていて、なおかつ軽量です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ネクタイを締めて、カチッとしたスーツスタイルに合わせるには

カジュアル感が強くなってしまうとは思いますが、

ジャケパンスタイルやクールビズスタイルにはピッタリな1足です。

歩きやすくて見た目のかっこいい、そんなドレススニーカーです!

 

 

 

2016.06
14

東京・中野坂上の紳士靴販売店舗&通販のSO-KUTSU(ソークツ)です。

春夏のメンズカジュアルシューズといえば、素足感覚で履くスリップオンを

イメージされる方も多いかと思います。

ドライビングシューズ、コインローファー、タッセルローファー、エスパドリーユなど

数々のスリップオンがございますが、本日はちょっと変わり種をご紹介します。

 

イタリア・ミラノのカジュアルシューズブランド「Swamp スワンプ」の

甲の部分にバンブータイプのビットをあしらったバンブービットモカシンです。

 

 

 

 

 

 

 

 

スワンプ バンブービットモカシン 19,000円(+税)

通販はこちらからどうぞ→ネイビー  ボルドー

 

 

 

 

グッチなどが有名なバンブービット。

上品なカジュアル感とアクセントを加えてくれます。

 

 

 

 

 

このモデル、素足履きにもおすすめなのですが、

快適な履き心地の最大のポイントはこのインソール。

足当たりの良いスエード素材に厚みのある衝撃吸収素材を組み合わせた

取り外し可能なタイプのインソール。

クッション性が高く快適です。

この厚みのあるインソールが入っているため、

サイズ感はタイト目につくられています。

にも関わらず、大きいサイズのご用意が出来ずにすみません。

 

 

 

 

 

 

イタリア製でこの顔のカジュアルスリップオンが、19,000円(+税)。

お値段的にもかなり良い感じかと。

 

リアル素足履きでも快適お履きいただけるバンブービットモカシン。

おとなの春夏カジュアルコーディネートにぴったりな1足です!

 

2016.06
07

素足感覚で靴を履きたいこれからのシーズン。

デッキシューズも春夏定番靴の一つです。

イタリア・ミラノのカジュアル靴ブランド「Swamp スワンプ」の

ヌバック素材の柔らかデッキシューズのブラウンカラーをご紹介します。

 

起毛素材を代表する素材といえば、スエードですが、

ヌバックはスエードよりも毛足が短く手触りがより柔らかいのが特徴です。

スエードは革の裏面を起毛した素材ですが、ヌバックは革の表面を起毛した素材です。

スエードに比べると上品な雰囲気に仕上がる素材でもあります。

 

 

 

 

 

 

 

Swamp スワンプ ヌバックデッキシューズ 17,000円(+税)

通販はこちらからどうぞ→スワンプ ヌバックデッキシューズ ブラウン

 

 

イタリアブランドのイタリア製でアンダー2万円という

リーズリーズナブルな価格も魅力的です!

 

フォルムは、すっきりとしたシルエットでコンパクトに足元を演出してくれます。

足入れ感は、全体的にややタイトめな作りではありますが、

素材が柔らかいため嫌な窮屈感はありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春夏の素足履きにぴったりなデッキシューズ。

ホワイトソールでさわやかなカジュアル感を持ちながら

どこか上品な雰囲気もあるモデルです!

 

 

 

2016.06
03

東京・中野坂上の紳士靴販売店舗&通販のSO-KUTSU(ソークツ)です。

イタリア靴ブランド「CAR SHOE(カーシュー)」のドライビングシューズは

今シーズンより取り扱いがスタートしたブランドの一つなんですが、

まずそのクオリティの高さに驚きました!

 

今シーズンも引き続き人気の高いドライビングシューズ。

春夏のおとなスリップオンの定番アイテムです。

ドライビングシューズは開店以来、けっこうな数のブランドのモデルを

販売させていただいて来ました。

 

ドライビングシューズは、本来はその名の通り、

車の運転用に開発された靴であり、屈曲性の高い薄めのラバーソールと

スエード素材に代表される柔らかいアッパーレザー、

そしてアクセル&ブレーキワークで滑らないように踵部分までラバー素材が付いている。

というのが、主だった特徴かと。

 

あまり歩かずに素足感覚でファッションアイテムとして春夏に履くにはとても適した靴だと思います。

でも、ソールが薄く柔らかいため、けっこう歩く場合には疲れやすいというのも特徴の一つです。

もともと運転時用の靴なので、それはそれなのですが・・・。

 

2年前ぐらいからラルディーニに代表されるインヒールタイプ(ヒール内蔵タイプ)で

しっかりとしたソールを使って、けっこう歩いても疲れにくモデルも増えてきました。

当店でも人気アイテムとなっているプリンチぺ・ ディ・ボローニャのドライビングシューズも

インヒールタイプでしっかりとした作りで歩いても快適なドラシューです。

 

前置きが長くなってしまいましたが、カーシュー(CAR SHOE)は、

1963年にイタリアにてスタートしたシューズブランド。

その名の通り、ほぼドライビングシューズのみの生産に特化し、

靴職人の手作業による丁寧でクオリティの高いものづくりが評価され

メンズ・レディスともに世界各国で人気のドライビングシューズブランドです。

本日は、ベージュスエードモデルをご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

CAR SHOE ドライビングシューズ 32,000円(+税)

通販はこちらからどうぞ→CAR SHOE ドライビングシューズ ベージュスエード

 

 

 

 

クオリティの良さを感じたポイント

 

①上質なスエード素材(きめ細かく整った上質な雰囲気)

②丁寧な縫製

 

 

 

 

 

③肉厚レザーの衝撃吸収機能付きインソール

 

 

 

 

厚みがあり、しっかりとしたレザー素材の裏面に衝撃吸収材が組み合わせられています。

比較的柔らかい履き心地のものが多いドライビングシューズですが、

カーシューのドライビングシューズは、しっかりとした作りでありながら

適度なゆるさ、リラックス感は併せ持った仕様になっています。

フォルムは、丸すぎず、細すぎず、長すぎず

ほんとに定番といったバランスの良いデザイン。

履き口はやや広めにとられているため、窮屈感はありません。

ただ甲はある程度のフィット感を保つためにややタイト目な作り。

 

 

 

 

 

ソール面のスタッズ状のラバーポイントの踵部分には

CARの文字がデザインされています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上質なつくり、普遍的なデザイン、快適な履き心地、

車の運転がしやすいことはもちろんですが、タウンユースとして、

ワンシーズンのみでなく毎春夏シーズン快適にかっこ良く足元をサポートしくれる

おとな仕様の上質ドライビングシューズです!

 

2016.05
24

イタリア・ミラノのシューズブランド「Swamp スワンプ」より

ヌバック素材のデッキシューズが入荷しました!

 

春夏靴の定番アイテムであるデッキシューズ。

スエードよりも毛足が短く手触りが柔らかいヌバック素材なので

カジュアルながら上品な雰囲気もあり、つくりが柔らかく足当たりが良いため

素足履きにもおすすめできるカジュアルシューズです。

 

 

 

 

 

 

Swamp デッキシューズ  17,000円(+税)

通販はこちらからどうぞ↓

ネイビー

ブラウン

 

 

すっきりとしたフォルムで履き口を少し広めにとったデザイン。

足の肌が見える部分も多くなり、春夏の足元をすっきりと演出してくれます。

 

 

 

 

 

 

つくりは全体的にコンパクトになっていますが

アッパーがほぼヌバック1枚で仕立てられており嫌な圧迫感はありません。

 

ますます暑くなってくるこれからのシーズン。

カジュアル感がありながら、上品な雰囲気もあり

すっきりとみえる足元を演出してくれるデッキシューズ。

コスパも高く、使いやすい春夏メンズシューズだと思います!

 

2016.05
17

東京・中野坂上の紳士靴販売店SO-KUTSU(ソークツ)に

イタリアブランド「CAR SHOE(カーシュー)」のドライビングシューズが入荷しました!

 

カーシューは、1963年にイタリアにてスタートしたシューズブランド。

その名の通り、ほぼドライビングシューズのみの生産に特化し、

靴職人の手作業による丁寧でクオリティの高いものづくりが評価され

メンズ・レディスともに世界各国で人気のドライビングシューズブランドです。

 

現在は、プラダグループの一員となっているカーシューのショップは、

イタリア・ミラノにもあり、イタリアの靴展示会に行った際には、

私も必ず立ち寄らせていただいています。

 

 

ベースとなるドライビングシューズのデザインは、ほぼ変わらないのですが

毎年、様々なカラーや素材で新しい提案がされ、訪れるのが楽しみなショップです。

 

 

今回、入荷したのモデルは、カーシュー定番のスエード素材の

ドライビングシューズ3色です。

 

 

 

 

CAR SHOE ドライビングシューズ 32,000円(+税)

カラー:ダークブラウン、ベージュ、ネイビー

通販はこちらからどうぞ↓

ダークブラウン

ベージュ

ネイビー

 

シンプルなデザインとバランスの良いフォルムで、トレンドに左右されることなく

長くご愛用いただけるドライビングシューズだと思います。

 

 

 

ソール面のスタッズ状のラバーポイントの踵部分には

CARの文字がデザインされています。

 

 

 

 

 

そして、快適な履き心地をささえているポイントが、

オリジナルのレザーインソールです。

厚みがあり、しっかりとしたレザー素材の裏面に衝撃吸収材が組み合わせられています。

比較的柔らかい履き心地のものが多いドライビングシューズですが、

カーシューのドライビングシューズは、しっかりとしたつくりになっています。

 

 

 

 

 

 

サイズ感は、ほぼノーマルな感覚。

甲部分のみややタイトにつくられていますが、幅まわりは細すぎることはなく

足入れ感の良いドライビングシューズです。

 

 

 

 

上質なつくり、普遍的なデザイン、快適な履き心地、

車の運転がしやすいことはもちろんですが、タウンユースとして、

これからのシーズンに素足感覚でお履きいただきたいドライビングシューズです!

 

 

 

 

 

 

 

2016.04
30

東京・中野坂上駅よりすぐのインポートシューズセレクトショップ&通販の

SO-KUTSU(ソークツ)より、イタリアブランドのメンズスニーカー、

PREMIATA(プレミアータ)、diadora(ディアドラ)、

Pantofola d’Oro(パントフォラ ドーロ)をご紹介します。

 

イタリアブランドのスニーカーの最大の魅力は、やはりそのデザイン性だと思います。

フォルムのバランス、素材や色使い、そしてカジュアルなスタイリングはもちろん、

きれいめコーディネートの外しアイテムとして役割、ファッションコーディネートに

欠かすことのできない存在です。

 

プレミアータ、ディアドラ、パントフォラ ドーロ、それぞれに異なる魅力を持つ

イタリアブランドスニーカーです。

 

まずPREMIATA(プレミアータ)は、イタリア・マルケ州にて創業し、

もとはデザイン性の高いモダンなドレス系シューズをメインに生産していました。

その後、発表されたのがカジュアルライン。

こちらも当初は、もう少しシンプルなデザインのスニーカーなどがメインでした。

そして更にその後に発表されたのが、現在も人気を博している

ナイロンやスエード素材をベースに、絶妙な色の組み合わせでデザインされた

スニーカーのコレクションです。

イタリア・ミラノにもプレミアータのスニーカー専門ショップもオープンし

現地でも人気のブランドとなっています。

 

プレミアータのスニーカーは、使用されるレザーやナイロンなどの素材を

一度、イタリアからベトナムに送り、ベトナムでスニーカー本体を完成させた後

再度、イタリア本国へ戻され、最終的な加工やチェックが行われた後

世界各国へ向けて届けられてます。

 

 

 

 

 

 

 

次は、diadora(ディアドラ)のご紹介です。

ディアドラは、イタリアのスポーツブランドとして有名ですが、

そのスニーカーもランニングタイプからファッション性の高いコレクションまで幅広く提案しています。

それぞれのカテゴリーごとに生産地も異なり、アジア生産のモデルからヨーロッパ生産のモデルまで

価格帯も幅広いスニーカーを手掛けているブランドです。

当店で取り扱っているモデルは、HERITEGE(ヘリテージ)コレクションのモデルです。

ディアドラ ヘリテージのラインは、昔ながらのクラシックなデザインをベースに

現代的な加工技術(ウォッシュ加工など)を駆使し、シンプルながらファッション性の高い

スニーカーとして提案されています。

 

 

 

 

 

 

 

そして、本日最後にご紹介させていただくブランドが

Pantofola d’Oro(パントフォラ ドーロ)です。

パントフォラ ドーロは、イタリア産部材使いをイタリアにて靴づくりを行なっています。

もともと、スニーカーのみならず様々なカジュアルシューズ生産が可能なイタリアシューズブランド。

その中でも現在、注目を集めているのがラグジュアリーなレザースニーカーコレクション。

ブランドの特徴そしては、洗練されたデザイン性はもちろんながらその履き心地も大きなポイントです。

クッション性が良いことがスニーカー全般の特徴ではありますが、

パントフォラ ドーロのレザースニーカーは、フカフカのクッション性というよりは

しっとりとしたとても履きやすい革靴といった感覚に近い快適な履き心地を提供してくれます。

店頭でも実際に足を入れていただくとその履き心地に驚かれる方が多くいらっしゃいます。

 

 

 

 

ますますスニーカーに注目が集まるこれからのシーズン、

デザイン性と履き心地を兼ね備え、決して子供っぽくならないイタリアブランドのレザースニーカー、

ぜひ店頭にてお試しくださいませ!

 

SO-KUTSUでは、通販もございます。

送料は、日本全国、全品無料となっております。

SO-KUTSUオンラインショップはこちらからどうぞ

SO-KUTSUオンラインショップへ

 

モデルごとのサイズ感など、お気軽にお問合せくださいませ!

 

 

インポート紳士靴店&通販 SO-KUTSU( ソークツ)

 

営業時間 11:00~20:00 水曜定休

TEL 03-3362-7688

 

 

 

 

 

2016.04
28

東京・中野坂上のメンズシューズショップSO-KUTSU(ソークツ)より

イタリア製ドライビングシューズ「Gold Brothers ゴールドブラザーズ」の

スエードに細かいドット柄をプリントしたシリーズよりグレーカラーをご紹介します。

 

シンプルなスエード素材のドライビングシューズは様々なシューズブランドから

提案されておりますが、ドット柄をプリントした素材使いは、

デザイン性を重視するゴールドブラザーズならではの提案だと思います。

 

ドット柄もともするとカジュアル感が強くなり過ぎてしまう嫌いがありますが、

その辺りのさじ加減は、さすがのイアリアブランド、

細かいドットを上品にちりばめることにより、子供っぽくなく

上質かつ洒落た雰囲気で仕上げられています。

 

 

 

 

 

ゴールドブラザーズ ドライビングシューズ グレー 25,000円(+税)

通販はこちらからどうぞ→ゴールドブラザーズ ドライビングシューズ グレー

 

 

シューレースまで、ツートンカラーの編み込みタイプを使用するなど

細部まで抜け目のないドライビングモデル。

 

木型のバランス感も、つま先が長すぎず丸すぎず、スタイリッシュ。

 

サイズ感は、デザイン上、甲部分はややタイトめに抑えられています。

 

 

 

 

 

明るめのグレーカラーをベースにしたこのモデルは、

デニムはもちろん、ホワイトパンツやショートパンツなどとの

相性もとても良いドライビングシューズです。

 

「ゴールドブラザーズ」は、1970年にイタリア・トスカーナ州イストピアにて創業した

シモン社のオリジナルブランドで、遊び心ある素材使いと洗練されたデザインワークの

組み合わせにより洒落感の高いカジュアルシューズを提案し好評を博しているブランドです。

 

シモン社は「ゴールドブラザーズ」以外にも、「シモーネマリオッティ」などの

オリジナルブランドも手掛けており、中でもドライビングシューズ生産には定評があります。

 

イタリア製ならではのクオリティの高さとデザインの遊び心を併せ持つ

ゴールドブラザーズらしいドライビングシューズです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016.04
23

東京・中野坂上の紳士靴販売店SO-KUTSU(ソークツ)より

イタリア靴ブランド「ゴールドブラザーズ」のドット柄ドライビングシューズの

ネイビーカラーをご紹介します。

 

「ゴールドブラザーズ」は、1970年にイタリア・トスカーナ州イストピアにて創業した

シモン社のオリジナルブランドで、遊び心ある素材使いと洗練されたデザインワークの

組み合わせにより洒落感の高いカジュアルシューズを提案し好評を博しているブランドです。

 

シモン社は「ゴールドブラザーズ」以外にも、「シモーネマリオッティ」などの

オリジナルブランドも手掛けており、中でもドライビングシューズ生産には定評があります。

 

スエードに細かいドット柄をプリントした素材を使い、

ツートンカラーのシューレースとの組み合わせで、遊び心溢れる

大人のお洒落ドライビングシューズとして提案されたモデルです。

 

 

 

 

 

ゴールドブラザーズ ドライビングシューズ ネイビー 25,000円(+税)

通販はこちらからどうぞ→ゴールドブラザーズ ドライビングシューズ ネイビー

 

 

ネイビースエードに細かいドット柄を上質な素材が使われ仕上げられた

ドライビングシューズは、カジュアル感がありながら上品なイメージに。

 

ゴールドブラザーズらしいドライビングシューズです。

 

 

 

 

 

デニムとの同色系ブルーコーディネートもおすすめです!

シンプルな単色スエード素材のドライビングシューズもいいですが、

さりげなく柄をプリントし、洒落感をアップさせたこんなドライビングシューズも

いいと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Older Posts »